Skip navigation links
プレス リリース
トルコのニュース
刊行物
今後の入札
リンク
ビデオ
ニュースレター登録
このページを印刷プレビューページです。
ここをクリックし、ページに戻ります。
ページを印刷
ニュース
 
ドイツメディア、トルコのビジネス環境の洞察を直に得る 
12.01.2018

トルコのビジネス環境を紹介し、世界的投資家の認識を強化する世界的な努力の一環として、ISPAT2016年、特にドイツ向けに始まったイニシアチブに基づいて、ドイツメディアのメンバーを招待しました。ISPATは、イスタンブールとサカリヤ-ガズィアンテプで行われた2つのイベントに続き、国内の異なる地域、特にイズミルとアンタルヤでトルコ経済のダイナミズムを直に代表団に紹介する目的で行われました。

 

ドイツ代表団として、Der SpiegelDie ZeitDer FreitagHandelsblattSüddeutsche ZeitungGerman Press Agency-DPATagesspiegelAllgemeiner Deutscher Rundfunk-ARDWirtschaftsWocheZDFARD-Hörfunk、およびTAZ-Die Tageszeitungからのメディア代表が参加しました。トルコ政府の高官、ドイツ資本企業、および在トルコ業界団体は、同国の現在の経済の見通し、改革プロセス、そして投資環境について説明しました。

 

イズミルでは、イズミール開発公社、ドイツの風力発電タービンメーカーNordex、エーゲフリーゾーンのドイツのテキスタイル企業Digel、ドイツのトレーラーメーカーKrone、そしてトルコの研究者で経済についての著書があるEmre Alkin教授らを招いて一連のミーティングが行われました。イズミルだけでも、両国間外国貿易量で20億米ドルを占め、この県のおよそ2,500の外国資本企業のうち約4分の1がドイツ企業です。

代表団は、トルコでビジネスを行う外国企業により、トルコでのビジネス環境について説明を受けました。注目の話題として、トルコのフリーゾーンならびに組織化産業地帯で製造施設を持つことの利点、トルコの労働力、コストの競争力、そして政治ならびにマクロ経済の安定性などが取り上げられました。

 

ドイツメディアとの対話の中で、企業のエグゼクティブは、イズミルで事業を行うことに満足しており、イズミルが提供するロジスティックの優位性、適格な労働力、そしてコストの利点は、国際市場でそのプレゼンスを強化してくれると語りました。将来さらに成長することを視野に入れ、95パーセントの従業員はトルコ人であり、若くダイナミックな街の人口は大きな可能性を示していることを指摘しました。

 

グループはその後、Western Mediterranean Development AgencyBAKA)、ドイツのエンジニアリング企業Bihl+Wiedemann、ドイツのライフサイエンス企業Novamed、プレミアムヨット製造業Alia、そしてドイツのルフトハンザ航空とターキッシュエアラインズの合弁企業Sun Expressとともにアンタルヤに向かいました。代表団はまた、トルコMevlüt Çavuşoğlu外務大臣、Numan Kurtulmuş文化観光大臣、Menderes Türelアンタルヤ都市圏市長、そしてİlker Aycıターキッシュエアラインズ取締役会ならびに経営委員会会長とともに、別の会議に出席しました。

 

代表団のアンタルヤ訪問中、トルコの観光産業の中心地であるこの場所で、観光産業の回復もまた強調された点でした。アンタルヤの外国資本企業の数は3,100社で、このうち14.5 パーセントがドイツ企業です。Kurtulmuş大臣は、2年間の政治的後退の後、トルコは今、観光客の数がわずか数年前に見られた記録的水準に戻ることが期待されていると述べました。実際、この春夏の予約数の増加は、トルコがトップの観光地としての地位に復帰することを暗示しています。この予約数は、トルコと2大観光輸出国であるドイツとロシアとの関係の改善を告げるものです。Kurtulmuş大臣は、総収益500億米ドル、5,000万人の観光客の誘致を含むトルコのビジョン2023における観光の目標は、この傾向が続けば達成することができるだろうと語りました。加えて、2016715日の事件後、速やかにトルコのビジネスと経済が回復したことは特に、この訪問のハイライトの一つとなりました。

17.01.2018 より強力なカタールとトルコの絆、より強力な地域
12.01.2018 ドイツメディア、トルコのビジネス環境の洞察を直に得る
05.01.2018 エルドアン大統領、トルコ-フランス間の貿易量目標を200億ユーロに設定
11.12.2017 トルコ -G20の中で最も 急成長している国
06.12.2017 トルコ、韓国と投資関係を拡大
01.12.2017 在イスタンブール領事団とIspatが協力強化
28.11.2017 Waipaアジェンダの高い持続可能性
25.11.2017 スイス企業のトルコの成長への関心
22.11.2017 ボーイング、トルコ航空宇宙開発イニシアティブの一環としてイスタンブールに技術センターを開設
15.11.2017 クウェートとトルコ、二国間投資拡大のための覚書を締結
<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
>>