Skip navigation links
プレス リリース
トルコのニュース
刊行物
今後の入札
リンク
ビデオ
ニュースレター登録
このページを印刷プレビューページです。
ここをクリックし、ページに戻ります。
ページを印刷
ニュース
 
より強力なカタールとトルコの絆、より強力な地域 
17.01.2018

カタールとトルコは両国の相互ならびに経済関係をさらに強化する目的で、1月に経済フォーラム、3日間のエキスポなどを含む高官レベルの一連のミーティングを行いました。

 

ISPATサイドは、アルダ・エルムットISPAT総裁率いる代表団が、カタールのSheikh Faisal bin Qassim Al Thani実業家協会会長ならびにSheikh Khalifa bin Jassim bin Mohamed Al Thani商工会議所会長と話し合いを持ちました。代表団はまた、カタール金融センターならびにカタール投資庁などの機関、そして民間企業や政策立案者とも会い、トルコでの投資の機会を推進しました。

 

この活動についてエルムット総裁は、「これら全てのミーティングで、投資の機会について話し合うことができました。トルコでは、レジェップ・タイップ・エルドアン大統領、首相官邸、経済省、税関通商省、そして国防省など、多くの個人や機関がカタールとの関係を強化したいと考えており、彼らの全てが道を開いてくれています。」と述べました。

 

エルムット総裁によると、カタールとトルコの関係は唯一無二で、さらに関係を強化することは両国にとって利益があるだけでなく、地域全体の安定や経済的な繁栄にも繋がるとしています。総裁は「トルコへの海外直接投資の大部分はヨーロッパからのものですが、ISPATはそのFDIのソースを、前年トルコへの海外直接投資流入において着実な増加を見ている湾岸協力会議(GCC)の地域へと多様化し、豊かにしたいと考えています。2010年、トルコにおけるヨーロッパからのFDIのシェアは、約75パーセントでした。現在は65パーセントに下がっています。同時に、アジア諸国のシェアは全体の約5パーセントであり、約2パーセントから上昇しています。」と述べています。

17.01.2018 より強力なカタールとトルコの絆、より強力な地域
12.01.2018 ドイツメディア、トルコのビジネス環境の洞察を直に得る
05.01.2018 エルドアン大統領、トルコ-フランス間の貿易量目標を200億ユーロに設定
11.12.2017 トルコ -G20の中で最も 急成長している国
06.12.2017 トルコ、韓国と投資関係を拡大
01.12.2017 在イスタンブール領事団とIspatが協力強化
28.11.2017 Waipaアジェンダの高い持続可能性
25.11.2017 スイス企業のトルコの成長への関心
22.11.2017 ボーイング、トルコ航空宇宙開発イニシアティブの一環としてイスタンブールに技術センターを開設
15.11.2017 クウェートとトルコ、二国間投資拡大のための覚書を締結
<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
>>