Skip navigation links
プレス リリース
トルコのニュース
刊行物
今後の入札
リンク
ビデオ
ニュースレター登録
このページを印刷プレビューページです。
ここをクリックし、ページに戻ります。
ページを印刷
ニュース
 
トルコ、付加価値のあるデジタル化を奨励 
09.11.2017

ISPATのアルダ・エルムット総裁は、 先ごろ第14 ウィーン経済フォーラム(VEF):ウィーン フューチャー ダイアログ 2017 に出席し、デジタル化に対するビジョンと投資家の反応についての最初のパネルセッションでパネリストを務めた。

 

「トルコはその強みを発揮し続けているだけでなく、その経済と社会におけるデジタル化によって主要経済国の中でその役割を果たすことも重要です」と認めた。「この点で目標は、私たちのデジタル化における競争力のある利点の持続可能性を保証してこれを高め、これを超えて、世界の製造のバリューチェーンで大きなシェアを占める、より大きな付加価値のあるトルコのデジタル産業を作り上げることでなければなりません。私たちは、これがトルコが新興国市場からグローバルリーダーへ移行するという目標を達成する助けとなることを忘れてはなりません。」

 

フォーラムの間、ISPATVEFは在オーストリアトルコ大使Mehmet Ferden Çarıkçı氏が同席して、長期的な協力関係と、協力の可能性を拡大することに 合意 した。この合意の下、ISPATVEF理事会の活発なメンバーとして、指導的な役割を果たし、その活動を促進することでVEFの目標を実現することに貢献する。

 

オーストリア訪問の第二の段階では、2つの個別の会議を行った。1つは、450,000を超える企業を代表するWKÖ-Austrian Economic Chambersでの円卓会議で、トルコの経済についてオーストリア企業に最新情報を提供した。もう1つの会合では、ウィーンでISPATエルムット総裁がオースリアのファンドマネージャーに対し、トルコの無数の投資機会を紹介した。

22.11.2017 ボーイング、トルコ航空宇宙開発イニシアティブの一環としてイスタンブールに技術センターを開設
15.11.2017 クウェートとトルコ、二国間投資拡大のための覚書を締結
11.11.2017 ユルドゥルム首相、米国とトルコの関係の新たな章の到来を告げる
09.11.2017 トルコ、付加価値のあるデジタル化を奨励
05.11.2017 認識の違いを埋めるための米国でのロードショー
20.10.2017 ISPAT、中国、韓国、日本からの直接投資を拡大を目指し、ロードショーをアジアで開催
12.10.2017 WAIPA、FDIに関するナレッジフォーラム
11.10.2017 米国を拠点としたA. SCHULMAN、トルコ北西部に工場を建設
04.10.2017 ドイツのトレーラーメーカー SCHMITZ CARGOBULL がトルコに投資
22.09.2017 エルドアン大統領、ニューヨークの懇談会で米国の主要投資家らに演説
<<
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
>>