Skip navigation links
トルコで投資する 10 の理由
投資家向けガイド
トルコへ入国する前に
労働許可
居住許可とは
市民権の例外的獲得
トルコでの企業
資産の譲渡
トルコで事業を行う場合の費用
金融へのアクセス
奨励策
被雇用者および社会保障
雇用条件
雇用の終了
トルコの社会保障制度
税金
投資地域
人口統計
規制・監督官庁
マクロ経済指標
トルコへの FDI
対外貿易
投資関連法
このページを印刷プレビューページです。
ここをクリックし、ページに戻ります。
ページを印刷
 

マクロ経済指標 

PPP*によるGDPランキング– 2003年対2017年

 

トルコ経済は2003年から2017年の間に、世界第18 から13 にまで上昇しました。

 

ソース: 国際通貨基金(IMF)世界経済見通し、20184月(IMF WEO

* PPP:購買力平価

 

実質GDP成長率(指数:2002年= 100)  

 

トルコは他の競合国を上回っており、その成長の勢いは今後数年間にわたって継続する予定です。

ソース: IMF WEO

 

平均年間GDP成長率(%) - 2003年〜2017年

 

ソース: IMF WEO

 

G20における実質GDP成長率 – 2017年

 

世界的、地域的な課題を抱えていたにもかかわらず、トルコは2017年のG20加盟国の中で最も急速に経済成長した国でした。

 

 

ソース: OECD

 

トルコ経済(現在の価格水準におけるGDP、10億米ドル) 

 

過去15年間に、トルコは、2002年の2360億米ドルから2017年の8510億米ドルへと経済全般を引き上げることで注目に値する業績を上げました。

ソース: TurkStat

 

1人当たり所得が3倍に(1人当たりGDP、現在の価格水準) 

 

トルコの経済発展の成果は、一人当たりの所得に表れており、2002年の3581米ドルから2017年には3倍の10597米ドルを達成しました。

ソース: TurkStat

 

GDP成長への貢献度(%) – 2003年〜2017年

 

トルコの過去15年間の経済成長は、堅調な国内市場と企業家向け民間セクターによってもたらされ、投資と輸出が促進されました。

ソース: TurkStat

 

人口5000万人以上の国の1人当たりGDP – 2017年

 

トルコは、人口が5000万人以上の国のうち、1人当たりGDP1万米ドルを超える9つの経済大国の1つです。

ソース: IMF WEO 

 

GDPの%としての公的債務総額

慎重な財政規律を遵守したトルコは、公的債務残高を2002年の70%以上から2017年には28%に大幅に減少させました。

ソース: Eurostat、財務省、IMF WEO

 

GDPの%としての財政収支

 

この財政規律のプラス効果はトルコにおける財政収支赤字として反映されています。

 

ソース: Eurostat、財務省、IMF WEO

 

年間インフレ率(%)

 

天井知らずのインフレ率とそれに伴う高い変動率は抑えられ、2003年以来維持されています。

ソース: TurkStatOECD

 

雇用創出 - 2007年~2017年

 

トルコは2007年から2017年の間に740万人の新規雇用を創出しました。

ソース: OECD

 

トルコおよび世界における物品の輸出

 

過去10年間の年間輸出の伸び率は実に10.3%に上り、トルコは過去15年間で世界の業績を上回り、輸出量を360億米ドルから1570億米ドルに増加させました。この成果に伴い、トルコの世界的な輸出シェアは、2002年の0.6%以下から2017年には1%近くに増加しました。

ソース: TurkStat、国際貿易センター(ITC

 

全世界の輸出におけるトルコのシェア

ソース: ITC

 

仕向国別トルコの輸出

 

トルコの輸出総額は2002年の360億米ドルから2017年には1570億米ドルに増加し、輸出先と製品の両方で大幅な輸出の多様化を実現しています。

ソース: TurkStat

 

10億米ドルを超える輸出製品の数

ソース: TurkStat