Skip navigation links
3M
Albaraka Turk
Avanti
BASF
BNP Paribas
Bosch
Cargill
Citibank
Coca-Cola
Delivery Hero
DHL
Ericsson
Ford
GE
GSK
Hitachi
Huawei
Hyundai
ICBC
Intel
Kuveyt Turk
MAN
MANGO
Microsoft
Nestlé
NGN
Novartis
Pfizer
Pirelli
Schneider Electric
Shell
Siemens
Toyota
UniCredit
Unilever
UPS
このページを印刷プレビューページです。
ここをクリックし、ページに戻ります。
ページを印刷

MAN 

 

MANは、 1966年、工場 Ercanlar Company MAN Truck & Bus の間に成立した、MANAŞ (MAN Kamyon ve Otobüs Sanayi A.Ş.) というパートナーシップのもとに操業を開始しました。イスタンブールの工場が同社初のドイツ国外の工場となり、1967年に初めて製造 ラインからトラックが出荷され、1968年にはバスがそれに続きました。そして1981年に MAN製車両が、トルコから初めてエジプト、クウェート、シリア、およびレバノンを含む中東の国々に輸出されました。

 

80年代に入り、同社はアンカラにエンジン工場を建設し、1985年にはエンジンに加えてバスも製造されるようになりました。MAN Truck & Bus は、1995 MANAŞ の企業経営と工業経営を完全に買収し、1996年にはエンジン工場を買収しました。 すべてのバス製造をイスタンブールからアンカラに移管し、すべての製造工場がMAN Türkiye A.Ş. (MAN Turkey)という新しい名のもとにアンカラに統合されました。

 

MAN Turkey は、製造アンカラのアクユルトにある巨大な317,000平方メートルの 敷地を誇る製造センターにおいて、MAN NEOPLANブランドの長距離/観光バスを開発しました。生産性を工場させるためのEvolution 2004 (進化 2004)プロジェクトを通じて、バス製造で年間2,000台のキャパシティーに達しました。今日では同社最大のバス製造施設となっています。 

 

MAN Turkeyは、2012年に研究開発センターを完成させ、設計、試験、および分析グループを一箇所に結集させました。 近年、数々の開発プロジェクトが実行され、長期的に競争の激しい環境に置いて、同社の強みとなっています。

 

近年のMAN Turkeyの投資と主だった事業展開は、品質と効率に大きな影響を与えています。 世界的なバスの高級ブランドである NEOPLANの製造を、アンカラのMAN Turkeyの工場のみで行うことを決定しました。

 

MAN Kamyon ve Otobüs Ticaret A.Ş.

 

MAN Kamyon ve Otobüs Ticaret A.Ş は、MANブランドのバスとトラック、およびNEOPLANブランドのバスの販売と、アフターセールスサービスを行います。同社は、トルコ各地の18の代理店と、6箇所のTopUsed Centerを通じて販売とマーケティング活動で継続して成功を収め、業績を伸ばしています。 MAN Kamyon ve Otobüs Ticaret A.Ş. は、32箇所のサービスセンターおよびプラザビルを通じて、最高のアフターセールスサービスを提供するよう努力しており、同時に市場におけるシェアを伸ばすこと、そして高い顧客満足の提供を目指しています。

 

トルコのMANによる重要ないくつかの”初”事業

 

1966 イスタンブールに工場を設立し、ドイツ国外発の生産工場となる。

1967 最初のMANブランドのトラックがイスタンブールの製造ラインから出荷。

1981 MAN Turkeyが、初の輸出。

1986 MANはトルコで最初のトレーラーバスを製造。

1995 製造をアンカラのアキュルトに統合。

1999 MAN はトルコで初の長距離用三軸バスを製造。

2006 MAN はトルコで初の天然ガスを燃料とするバスを製造。

2010 MAN は研究開発センターの認証を取得。

2011 MANは欧州最大の陰極電着塗装工場を開設。

2012 MAN は研究開発センターを開設。

2014 すべてのNEOPLANモデルをトルコで製造することを決定。

2015MAN Lions Intercity モデルがアンカラで設計、製造され世界進出。

 

MANホールディング

 

MAN グループは、ヨーロッパにおける商用車両、メカニカルエンジングループの主要企業の一つです。 MANは、トラック、バス、ワゴン車、ディーゼルエンジン、ターボ機械、および特殊ギアユニットのサプライヤーであり、長期的でグローバルな機会を提供する輸送とエネルギーの市場セグメントに活動の的を絞っています。

 

MANの事業活動は、MAN Truck&Bus MAN Latin America による商用車両と、MAN Diesel&Turbo and Renkによる電力工学の二つのビジネス領域に大別されます。MANグループは、180か国以上の国に53,824人の従業員数を抱え、業界をリードしています。 2016年の年間報告での総売上額は136億ユーロにのぼります。

 

MANの企業としての歴史は250年以上も遡ることができます。グループの基本理念は、持続可能性の原則を維持するために 必要な従業員側の責任ある行動の枠組みを作っています。 尊重、顧客重視、チームワーク、決意と誠実という新しい企業価値が、製品市場におけるMANの成功に重要な役割を果たし、また有能な従業員を惹きつけ、当社すべてのビジネス活動の社会的需要に繋がります。