Skip navigation links
3M
Albaraka Turk
Avanti
BASF
BNP Paribas
Bosch
Cargill
Citibank
Coca-Cola
Delivery Hero
DHL
Ericsson
Ford
GE
GSK
Hitachi
Huawei
Hyundai
ICBC
Intel
Kuveyt Turk
MAN
MANGO
Microsoft
Nestlé
NGN
Novartis
Pfizer
Pirelli
Schneider Electric
Shell
Siemens
Toyota
UniCredit
Unilever
UPS
このページを印刷プレビューページです。
ここをクリックし、ページに戻ります。
ページを印刷

UniCredit 

 

UniCreditの核となる銀行業務部門は1870年に設立されていますが、そのルーツは1473年にまでさかのぼります。その後グループの傘下となった銀行を通じたコーポレート・アンド・インベストメント・バンキングに直結した汎ヨーロッパ商業銀行が、西、中央、そして東ヨーロッパに広がる独自のネットワーク、計18ヶ国、14のコア市場で、幅広い2500万の顧客にサービスを提供しています。

 

UniCreditのヨーロッパ銀行業務のネットワークは、イタリア、ドイツ、オーストリア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、ハンガリー、ルーマニア、ロシア、スロバキア、スロベニア、セルビア、トルコを含み、西、中央、そして東ヨーロッパでの戦略的位置により、地域でトップクラスのシェアを誇っています。

 

UniCreditは、2001年にトルコの銀行業務セクターに参入し、これに従ってコチ・ホールディングおよびコチ・ファイナンシャル・サービス (KFS) との出資比率50:50の合弁銀行を設立しました。当時、KFSはトルコで8番目の規模のコチ銀行 を所有していました。2005年、KFSは同セクターにおける位置を強化するためヤピ・クレディを買収しました。ヤピ・クレディとコチ銀行は2006年に合併し、新しいヤピ・クレディが設立され、トルコで4 番目の規模の銀行となりました。

 

ヤピ・クレディは、1944年にトルコ全国に支店を持つ、最初の民間銀行として設立されました。創業以来ヤピ・クレディは、顧客中心のアプローチを活用、イノベーションへの献身、そしてトルコ金融セクターの発展に貢献しながら、銀行業務セクターで確固とした名声を維持してきました。ヤピ・クレディは、ザ・バンカーやワールド・ファイナンスなど、さまざまな権威ある機関からトルコ最高の銀行と一貫して認められています。

 

同行は質の高い商品とサービスを、広範に広がるサービスネットワークを通じて1300万を超える忠実で多様な顧客ベースに提供しています。20179月現在、ヤピ・クレディのネットワークはトルコの全地域を網羅する925支店となり、18200人を超える、若くて、ダイナミックな従業員ベースがこれを支えています。さらにヤピ・クレディは、高度な代替的供給チャネル (ADC)を備え、これによって総銀行取引の86パーセントを扱っています。これらのADCは、およそ4250ヶ所のATM、革新的なインターネットバンキング、主要なモバイルバンキング、そして賞を受賞している2ヶ所のコールセンターで構成されています。ヤピ・クレディは、国内外の子会社に強化された、完全に統合された金融サービスグループです。

 

ヤピ・クレディには、国際、多国籍銀行業務 (IMB) の部門もあります。これは所有が国際的、多国籍な企業との銀行業務の関係を管理する専門の部門です。IMBは、ヤピ・クレディの海外に投資を行うトルコ国内の顧客も支援し、ヨーロッパ、中・東欧市場の広範なUniCredit ネットワークを通じて、銀行取引を円滑にし、UniCreditが業務を行なっている国々での事業開発の努力もサポートしています。