Skip navigation links
エネルギーおよび再生可能性
ビジネスサービス
化学製品
観光
機械製品
金融
鉱業と金属
自動車
情報通信技術
生命科学
農業・食品
不動産
輸送と物流
このページを印刷プレビューページです。
ここをクリックし、ページに戻ります。
ページを印刷
 

ビジネスサービス 

欧州、CIS諸国、中東、北アフリカが交わるトルコの戦略的位置と、同国の潜在的な可能性、一人当たりの国民所得の増加、そして若い年齢層の数が多く、増加中であるという人口構成が、トルコのビジネスサービスの発展に貢献してきました。トルコにはエンジニアリング、建築コンサルティング、技術試験、そしてコールセンターなど、幅広いビジネスサービスの豊富な経験があります。 また、監査ならびに会計、法律顧問、およびコンサルティングなど専門知識を必要とするサービスにおいてもその力を発揮しています。

 

エンジニアリングと建築コンサルティング

  • トルコのエンジニアリングおよび建築コンサルティング会社は、エンジニアリング、建築、設計、製図、都市計画、科学、および環境に関するサービスを提供します。
  • スキルの高い労働力、国際水準よりも費用効果の高いサービス、多様な市場に対する専門知識、プロジェクトの多様さがこの業界の発展を推進しています。
  • 2015〜2016年の学年度には、合計33,785名の学生が大学のエンジニアリングとエンジニアリング業の学部を卒業し、14,585名が建築や建設の分野の学位を受けました。

 

技術試験

  • 技術試験市場には、組成および純度試験、技術検査、そして道路交通など、幅広い事業分野が存在します。
  • これらのサービスの年間総売上は過去10年間上昇傾向を示しており、トルコにおける製造、自動車、化学、そしてICTなどの産業の成長に伴い、技術試験へのニーズも増加することが見込まれます。

 

コー​​ルセンター

  • トルコのコールセンター業界は、1990年代に同国最初のコールセンター開設以来勢いを増しています。
  • Turkish Call Centers Association (トルココールセンター協会)によると、この産業は2016年には45億トルコリラの価値をもち、全国1,229カ所のコールセンターが 85,000 名を雇用しています。これは2013年の29億トリコリラ、1,124カ所のコールセンターによる70,200 名の雇用から増加しています。
  • コールセンター業界は、2023年までに労働力を30万人にするという野心的な目標を掲げています。

 

専門知識を必要とするサービス

  • 監査ならびに会計、法務顧問、およびコンサルティングも、トルコ経済において重要な役割を果たしています。
  • トルコの活気に満ちた経済と、進んだビジネス環境が、外国企業数の劇的な増加を導いてきました。
  • 在トルコ外国資本企業の数は、過去10年間で4倍増となり、2016年には52,700社に達しましたこの増加は、進んだビジネス環境と共に、トルコにおける専門知識を必要とするサービスの成長をもたらしました。
  • 新たに発効した規制により、トルコはEUと適合性のある標準を持つことを目指し、この業界は大幅な成長へと向かっています。