Skip navigation links
エネルギーおよび再生可能性
ビジネスサービス
化学製品
観光
機械製品
金融
鉱業と金属
自動車
情報通信技術
生命科学
農業・食品
不動産
輸送と物流
このページを印刷プレビューページです。
ここをクリックし、ページに戻ります。
ページを印刷
 

生命科学 

医療セクターとその関連産業は、トルコにおいて戦略的重要性のある産業とみなされています。これらの産業の社会的、そして経済的影響を考えた場合、確かにその通りでしょう。トルコは2004年に保健省が導入した Healthcare Transformation Program (医療変革プログラム)」の実施により、医療改革への努力を示しています。これらの改革はトルコの医療システムの著しい向上を示すものであり、医療セクターの研究開発そして革新への投資がこれを支えています。

 

トルコの製薬セクターにおける、重要なポイントと数値には次のようなものがあります。

 

  • トルコの医薬品市場は、2016年に207億トルコリラに達し、2015年から16.5 パーセントの伸びとなりました。同時期の販売ユニットは 4.7 パーセントの増加を見せ、223千万トルコリラに達しました。
  • IMSTechnavioの報告書によると、トルコは医薬品新興国市場トップ20に選ばれた国々のうちの1つです。
  • トルコの医薬品市場は、1人当たりの医薬品売り上げが2015年の97米ドルから2025年の128米ドルへ増加して、2016年から2025年まで、トルコリラで毎年11パーセント成長することが見込まれています。
  • このセクターでは、製薬会社約300社が事業を行っています。国際基準を満たす製造施設67ヶ所のうち、12ヶ所は多国籍企業が所有しています。
  • トルコには製薬原材料を製造する施設が12ヶ所あり、そのうち3ヶ所は多国籍企業の所有です。
  • この医薬品セクターには約31,000人が雇用されており、11,500以上の製品が製造されています。
  • 製薬品の輸出は、2011年に61,000万米ドルであったのが、過去5年間で41.4パーセントの伸びを見せ、2015年には86,300万米ドルに達しています。
  • トルコの製薬会社は170ヶ国以上に輸出を行っており、その大部分の取引はEUMENACIS諸国です。
  • このセクターの規制は、EU指令に準拠しています。

 

トルコの医療機器セクターにおける、重要なポイントと数値には次のようなものがあります。

 

  • トルコの医療機器市場は2016年に23億米ドルを超えました。
  • トルコには医療機器メーカーが約1,000社あります。イスタンブール、アンカラ、サムスン州にも医療機器クラスターがあります。
  • この市場は、2016年から2020年まで、トルコリラで毎年6.7パーセント成長することが見込まれています。
  • 総病床数41,000の収容能力のある29ヶ所の新しい医療キャンパスプロジェクトが、今後数年で増加する需要に対応します。
  • 2008年の74,000人から、2016年の100万人と成長する医療観光セクターは、医療機器の需要をさらに刺激すると期待されています。
  • 医療機器の規制は、EU指令に準拠しています。